FC2ブログ

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/07/10 (Tue) 15:00
共存web/共存びと 活動写真弁士/片岡一郎さん その2

「活動写真弁士/片岡一郎さん」

共存びと/片岡2



共存にやって来る人たちのことを「共存びと」といいます。
毎回ステキな共存びとがステキな作品を発表してくれたり、
ステキなライフスタイルを教えてくれたりします。

共存blog での初「共存びと」としてお招きしたのは、
活動写真弁士の片岡一郎さん。
7月に20代の活動写真弁士として史上初の海外の映画祭へ
出場(クロアチア・モトヴン国際映画祭)される片岡さんに
『活弁』についてさらにいろいろお話を伺いました。

共存びと/片岡3


共存)引き続き、片岡さんからお話を伺っていきます。
活弁を見たことがない!というヒトが、正直ほとんどだと
思うのですが、活弁をこういう風に見て欲しい、こんなふうに
楽しんで欲しい、といった活弁士から見た活弁の魅力、とか
ありますか?

片岡さん)まずは無声映画って怖くないよ、と。とにかく気楽に
観に来ていただきたいのです。
あとは無声映画って監督も俳優もスタッフも2~30代の人達が
作っているんです。だから古い映画なのではなく若い映画として
観て欲しいと思います。
活弁付きで無声映画を観る時には単純に楽しんで貰えればいいの
ですが、出来れば弁士の語りを聞いて「自分ならどう語るか」を
考えながら観て、聴いて欲しいです。そうやって参加していくと
弁士の広がりも映画の広がりも楽しめると思います。

弁士から見た活弁の魅力は、何と言っても映画と勝負できるところです。
無声映画にも名作あり、駄作あり。そうした作品群に自分がどう
やって入り込み、それを外に出すか。これは映画との真剣勝負だと
思っています。



共存)映画との真剣勝負…確かにそうですね!
ではその真剣勝負、こんな作品にトライしたい、といった今後の目標が
あれば教えてください。

片岡さん)タイの無声映画を演(や)りたい。
ここ数年中国の無声映画に挑んでいるのですが、次はタイです。
というのもタイは無声映画が1960年代まで作られていたという
不思議の国で、無茶苦茶な作品も多いらしいのです。
(ちなみにトーキーが発明されたのは1920年代後半、
トーキー化が遅れた日本ですら1940年には無声映画の製作は
ストップしています)
アメリカ・ヨーロッパの名作もいいけれど、アジア圏の知られざる
無声映画を語りたいのです。



共存)タイ! 活弁というとアメリカ等のイメージがなんとなく
ありましたが、ちょっと興味深いですね! ぜひ聞きたいです!
いまいちばん興味があること、ハマっていることってありますか?

片岡さん)アタシは活弁バカなので弁士の歴史を調べる事をずっと
やってます。お蔭で昔の弁士のレコード(SP盤)が600枚も
部屋にあります。本やDVDは既に部屋から居間にはみ出しています。
いずれ本にまとめたい仕事ではあります。
活弁に関係ないところでは地味にダイエットしてます。月に1kg前後
落したりしてます。やっぱり間食が一番良くないというのが解りました。
…興味か?



共存)ダイエットて…その方法も気になるところですが…
では最後に、将来の野望を伺います!

片岡さん)野望は、文章で小銭を稼げるようになりたいのです。
メインは弁士で副業が文筆という状況になれればいいと思っております。
つまりテレビに出なくてもいい芸人になりたいのです。


共存)意外な野望が最後に飛び出しましたね!
今回は興味深いお話、ありがとうございました。
ぜひ機会を作って、活弁を見てみたいと思います。
クロアチアでも頑張ってください!

***********************
☆片岡一郎 公演情報☆
●墨東キネマ☆墨東名人会 第62回公演
 柳下美恵 無声映画リサイタル
 『恋の睡蓮』ピアノ/柳下美恵
 片岡一郎所蔵フィルムによる短編上映もあり
(弁士やります)
 会場/向島百花園御成座敷
 日時/6月23日 19:00~
 会費/¥2000(ドリンク付)
 予約・お問い合わせ 03(3619)4977
           sahara@mxd.mesh.ne.jp

●無声映画鑑賞会 第587回 [鳴滝組の原点]
 『放浪三昧』弁士/澤登翠
 『国士無双』(部分・8分)弁士/片岡一郎
 『嗚呼 山中貞雄』弁士/片岡一郎
 会場/門前仲町 門仲天井ホール
 日時/6月28日 18時30分~
 料金/一般1800円 学生1600円 
    前売、電話&E-mail予約1500円
 予約・問い合わせ 03-3605-9981
          katuben@attglobal.net

●モトヴン映画祭(クロアチア)
 『狂った一頁』弁士/片岡一郎
        ピアノ/ゲルハルト・グルーバー
 日付/7月24日(現地時間)

●無声映画鑑賞会 第588回 
          [第三回 澤登 翠 一門会]
 【レクチャー 講師=澤登翠】活弁映画史講座
 『世界の心』弁士/澤登翠
          片岡一郎
          斉藤裕子
          桜井麻美
 会場/門前仲町 門仲天井ホール
 日時/7月30日 18時30分~
 料金/一般1800円 学生1600円 
    前売、電話&E-mail予約1500円
 予約・問い合わせ 03-3605-9981
          katuben@attglobal.net

■片岡一郎ブログ「閑話休題」
http://kaitenkyugyou.blog87.fc2.com/

スポンサーサイト

<< 恵比寿様焼き(恵比寿) | ホーム | 共存web/共存びと 活動写真弁士/片岡一郎さん その1 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。